忍者ブログ
ネットワークビジネスは危険と魅力の裏表  ≫ ネットワークビジネス ざ と言えるほどじゃない ≫ ネットワークビジネス ざ と言えるほどじゃない

ネットワークビジネス ざ と言えるほどじゃない

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

| | 編集 |
e03d3e4f.jpeg



ざ The  のことですかね。

ネットワークビジネスで ざ といえるほどのものっていうのは、
どんなことなんでしょうか。


ゴルフでいえば、ジ・オープン、テニスでいえばウィンブルドン、
ネットワークビジネスでいうと、○○ウェイといったところでしょうか。


といったところで、調べたい人の応えるものになっているのかどうか
怪しいものです。


この言葉で知りたいことは何か?


「ざ 何々」で 何を求めようとしているのか?

ミステリーに近い。


月に100人以上の人がこの言葉で、検索するということのほうが、
不思議な事実で、そちらのほうに興味がわきますね。



ネットワークビジネスの第一人者、代表的な会社、という意味は
大して重要ではない。

そもそも、不特定多数の大きな市場をターゲットにしている
マーケティングとは異なるものだからね。


大きな広告を打って、不特定多数の消費者に訴える手法は、
限られた大きな企業にしかできない。


マスメディアの影響力をフルに動員して、ファッションを
作り出し、世間の風潮を作り出すような手法は、大手の
資本のある企業に任せておけばよい。



自然を大事にして、大量消費にせっつかれない、
ささやかだけれども、心底体にやさしい発見を
少数の理解してくれる人にだけ届けるといった手法
ネットワークビジネスのいいところなんです。


そこには、少数であるけれども、人の理解という
大きな大事な壁というか、目に見えにくい人の
世界が横たわっているのです。


一人の人と、理解しあうことの大変さ、
そんな簡単に、イージーには、人って理解しあえないですよね。


世間の流行で、「ノッテルかい?」「ノッテルよ」
といった具合には、すんなりとはいかないですよ。


ネットワークビジネスの本質をその「ざ」という言葉に
見出そうとしていたとするならば、

私は、人と人が理解しあうための、一つのビジネスで
あるといいたいですね。


製品を通して、人と人が結びつき、理解しあうことなしには、
広まることのないシステムを持った、ビジネスとして
将来、人として希望の持てる仕事になるでしょう。




これを知ることなしに、ネットワークビジネスに
飛び込むことは危険です↓

在宅副業ならオンラインネットワークビジネスが安全!
 
PR
コメント
投稿者:Oseas(2013年11月16日 22:29)[編集]
▼ Shoot, so that's tha
Shoot, so that's that one susposep.
投稿者:www.portitt.com(2014年02月19日 13:17)[編集]
▼ You put the lime in
You put the lime in the coconut and drink the article up.
コメント投稿フォーム:
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 (コメント編集用)
事務所
HN:
堀尾和弘
男性
職業:
印刷コーディネーター
趣味:
テニス、スキー
自己紹介:
サラリーマン10年、自営業30年の
後、もう一つの権利収入源を
築いて生涯現役を実現しつつ
あります。
中高年の自立をアドバイスし、
無理をしないでお金の流れを築く、
努力する人、成長する人
のための
ネットワークビジネスを運営

詳しいプロフィール


◆新着記事

(09/29)
(09/29)
(09/10)
(08/04)
(08/04)
(08/04)
(08/03)
(07/08)
(04/29)
(04/29)

以上は最新の記事です。



◆MLM被害のカテゴリー

Copyright (C) ネットワークビジネスは危険と魅力の裏表. All Rights Reserved.